Phone Icon +1 212 901 3795
linkedin-icon

Share on Linkedin

google-icon

Share on Google+

McClatchy社

McClatchy社がサブスクリプション管理および決済プラットフォームを実装

米国14州をカバーするメディア企業のオーナーであるMcClatchy氏は、インテリジェントテクノロジーを駆使したデジタルイニシアチブを立ち上げ、そのサポートに、MPP Globalを選びました。McClatchy社はeSuiteプラットフォーム上で29の出版物を管理し、紙面およびデジタル顧客のためのより統一され、簡素化されたユーザージャーニーの提供を実現したのです。

eSuiteは、McClatchy社にエンドツーエンドのツールキットを提供しています。カジュアルな読者から定期購読者へと移行する際の顧客エクスペリエンスは、eSuiteによってより詳細に制御することが可能です。新規加入者センターを創設することによって、McClatchy社はユーザーとの関係を発展させ、新規購読者獲得のためのマーケティングキャンペーンを複数ケース立ち上げる自信につながりました。

繰り返し発生するユーザー加入の流れの経験を元に、現在McClatchyはユーザージャーニーおよびサブスクリプションの流れをさらに最適化するプロジェクトに取り組んでいます。プロジェクトの次のフェーズでは、引き続きeSuiteのビジネス統合作業を継続し、既存の印刷管理システム、リワードプログラム、最新のメッセージサービス・プラットフォームとの統合作業が行われます。

McClatchy社は、米国でeSuiteを展開しています。新聞を含む29の出版物のサブスクリプションを一元管理し、集中化された課金プ
ラットフォームを採用することによって、既に加入者は増加しています

それまでにMcClatchy社が提供してきたデジタル製品は、ウェブサイト、モバイルアプリ、および印刷版の日毎発行される紙版の複製であるデジタル版でした。McClatchy社は将来のビジネスプランの一環として、より専門的なコンテンツを求め、専門的コンテンツにプレミアムを支払う用意がある読者の要望に応え、より柔軟なモデルを探し求めていました。また新商品のオファーをテストし、迅速かつ容易に商品をライブ提供することができる能力が求められていました。McClatchyは、ユーザーエクスペリエンスを向上させるために、購読者ライフサイクル管理機能だけでなく、購読者を特定し、読者が関与できるプラットフォームを必要としていました。eSuite を採用することによって、McClatchy社は最先端の機能を活用することができるようになり、出版ビジネスをデジタル・ファーストの有料コンテンツプロバイダーモデルに変貌させたのです。

これがMcClatchy社がMPP Globalを選んだ理由です。McClatchy社は、ワールドクラスかつボーダーレスなサポート、特化した実装および統合プロセス、革新的な製品機能、長年開発サービスを提供してきた実証済みの実績を持つMPP Globalが、明らかに選択すべきベンダーであると結論付けました。両社はまた、従来のサブスクリプションスタイルのアプローチよりもメンバーシップスタイルのモデルが将来的にはよりパワフルなアプローチである、というビジョンにおいても一致していました。McClatchy社は、デジタルコンテンツと紙ベースの出版物を収益化することができる洗練された電子商取引プラットフォームであるeSuiteが、McClatchyデジタル改革プロジェクトを推進するためのクラス最高のソリューションであると考えました。

McClatchyは、カジュアルな読者から定期購読者へと移行する際の顧客エクスペリエンスをより詳細に制御できるツールキットを必要としていました。eSuiteを採用することによって、マーケティング活動を完全に制御することが可能となり、より多くのデータ収集能力を通じて、最終的にはより深くユーザーを理解し、ニーズを満たすことができるようになります。eSuiteを活用し、McClatchyはデータから読者の動向を読み取れるようになったのです。eSuiteプラットフォームの導入によって、McClatchy社はユーザーにA/Bテスト(スプリットテスト)として多種多様なオファーを提示し、最も効果的な転換率のオファーを作成していくことができるようになりました。

eSuiteは、McClatchyにインテリジェントID、デジタル指紋認識、およびアクセス制御テクノロジーを詳細な意思決定エンジンと組み合わせた機能を提供しています。メータリング & アクセス管理モジュールの一部であるこの機能により、同社は数多くの出版物において記事ベースのメーター管理を含むコンテンツアクセスポリシーを柔軟に定義することができます。メータリング & アクセス管理モジュールは、読者の把握および動向の情報の収集を可能にし、この情報はパーソナライズし、最適化されたサービスを提供するために利用されます。

さらにMcClatchyは、eSuiteの顧客離れの予測機能(リテンション & 乗り換え防止モジュールの一環)を利用し、サブスクリプションを解約する可能性が最も高いユーザーを特定し、定着率を最大化するようにターゲットを絞ったオファーを実装しています。McClatchyは、シングルサインオン機能を備え、McClatchyのすべての出版物への読者アクセスを提供する「ワンストップ・ショッピング」体験 – メンバーセンター – を開設したのです。eSuite SDKを実装することにより、ユーザージャーニー全体がシームレスに進行されるようになり、一貫性のあるブランドイメージが提供されています。

「プロジェクト開始日の大幅な遅れを含め、あらゆる課題の解決において、MPP Globalは私たちが前進する支援のための尽力を惜しみませんでした。MPP Globalは辛抱強く私たちの質問に答え、真夜中すぎのメールにもすばやく返答し、障害となる課題への解決方法を特定し、本当の意味で我々の成功に努力を注いでくれました。」

Gina Falcone-Rupp McClatchy社 商品営業部 シニアマネージャー
Project Goals

柔軟なサブスクリプション管理

McClatchy社が熱心な読者とより魅力的な関係を築けるよう、データ取得およびパーソナライズされたコンテンツをキュレートする柔軟かつアジャイルなシステムを構築しました。

読者の関与を促進

McClatchy社は以前、信頼のおける詳細なデータ分析機能を持っておらず、何が読者に好まれるのか、好まれないのかを把握することが困難でした。eSuiteを使用することで、洗練されたレポート機能で実現されるより深い読者の把握が、カジュアルな読者の有料の加入者への転換につながりました。

読者IDの一元的管理

読者がMcClatchyの29もの分野にわたるすべての商品やサービスにアクセスできるようになるには、一つのプラットフォーム内に一元管理された読者IDを必要とします。eSuite稼動後、読者はデジタルe-エディションからニュースレターや報酬ポイントに至るまで、多種多様に提供されるサブスクリプションにアクセスすることができるようになったのです。

シームレスなユーザー体験

スムースなユーザー体験をプロジェクトの要件としたMcClatchy氏はeSuiteのSDK機能の必要性を実感しました。加入者が分散管理され、混乱を招きがちだった以前のユーザージャーニーの改善は必須でした。紙面契約を結ぶ購読者は、印刷契約とデジタルのサイトにアクセスするのに別々のサイトでそれぞれログインしなければならなかったのです。

Conclusion

McClatchy社は、eSuiteを使用し、ユーザー関与を促進する新しいメンバーセンターを通して、紙面およびデジタル購読者へのシームレスなユーザージャーニーの提供を実現しました。eSuiteの柔軟なサブスクリプション管理により、McClatchy社はまた、読者IDと収益を一元管理しつつ、新規加入者を獲得するために複数のマーケティングキャンペーンを立ち上げることができるようになったのです。プロジェクトの次のフェーズでは、引き続きeSuiteのビジネス統合作業を継続し、既存の印刷管理システム、リワードプログラム、最新のメッセージサービス・プラットフォームとの統合作業が行われます。

The Client said:

「このプロジェクトでは、eSuiteを拡張し、当社出版物全体におよぶ読者体験を向上させるため、MPP Globalと引き続き緊密に協力していきたいと考えています。我々は、eSuiteで提供される機能によって、当社の商品を購読する読者の動向や市場条件をより詳細に管理し、適応し、対応することができるようになったのです。」

Kathy Lehmen マーケティング主任

MPP Globalが提供するサポートの詳細を見る...

デモのリクエスト