Phone Icon +1 212 901 3795
linkedin-icon

Share on Linkedin

google-icon

Share on Google+

Whitepapers

ソフトウェア導入時のジレンマー「内製するべき?それとも購入するべき?」

Published on 11/02/2019

新しいソフトウェアを導入するときに多くの会社で、「社内で内製するべきか、それとも既製品を購入するべきか」というジレンマに直面します。ここでは、どちらが最適なオプションかを見極めるために考慮したい項目をまとめました。  

Download Whitepaper

What You'll Learn in This Whitepaper

事前に考えておくべきこと

内製するか購入するか決める前に、スピードや価格、達成したい目的などを事前に考えておきます。

導入事例を参考にする

実際に企業がそのシステムを内製した時と購入した時で、どれくらい導入に時間がかかるか、または予算はどれくらい必要かを比較します。

内製した時のメリット

社内での内製が最適である場合はどんな時か考えてみます。

購入した時のメリット

内製するよりもSaaSソリューションを活用した方が、スピード、柔軟性、コストの面でメリットが大きいことが多いです。

Download Your Free Copy

We Would Love to Hear from You...

Request a Callback