スポーツリーグ・スポーツ連盟注目!動画配信サービス (OTT) を始めるべき理由

Hideki Uematsu Posted by Hideki Uematsu on Tuesday, 18 February 2020

本記事のトピック

  • スポーツ試合の放映権を握る企業がどのようにして、動画配信サービスを使ったコンテンツの収益化を図っているか
  • オフシーズンにファンと繋がることで、ユーザーを獲得・解約を防止する
  • ファンについて知ることのメリットとは?

テレビに取って代わるように現れた「動画配信サービス」は、スポーツコンテンツの放映権を握る企業に新しい機会をもたらしています。スポーツ業界といえば、まだまだ大手放送局が市場を独占しているのは事実ですが、少しずつ動画配信サービスへのシフトを見せ始めています。例えば、米Amazonでは、初めてストリーミングサービスとして、英サッカーのプレミアリーグ試合コンテンツの放映権を獲得しています。他にも、DAZNやイレブンスポーツなどのスポーツ専門の動画配信サービスも、放映権獲得に乗り出しています。このことは一体、スポーツリーグやスポーツ連盟にとって、どのようなことを意味しているのでしょうか?

確実に言えるのは、コンテンツ消費スタイルが大きく変化をしていることです。数多くのメディアが独自の動画配信サービスを開始することで、観たいコンテンツにアクセスするために、複数の定額制サブスクリプションサービスに登録・加入することが当たり前になりつつあります。これは、スポーツのファンの間でも見られる行動パターンです。前述したAmazonの英プレミアリーグ放映権獲得では、英放送局スカイ(Sky)や通信大手BTと放映権をかけて戦うなど、スポーツ放映権が多数のプロバイダーに渡ることで、スポーツコンテンツを視聴できるサービスが増え続けています。

オフシーズンにファンと繋がる

シーズン中は、放映権を獲得した放送局が試合中継のコンテンツを配信するため、クラブチーム側でファンの注意を引くこと容易ではありません。そこで、有名クラブチームの中には、オフシーズン中の独占コンテンツを活用した、独自の動画配信サービスを提供するところがあります。これは、オフシーズンの試合中継を独占で配信できるメリットがありますが、オフシーズンが終わりシーズンが始まると、サービスを解約する人が出てしまうという課題もあります。

一方で、スポーツリーグやスポーツ連盟では、ファンが観たくなるようなコンテンツを膨大に抱えているため、このような問題に直面することはありません。特に、多くのコンテンツの放映権を放送局に売ることで収益化をしているスポーツリーグやスポーツ連盟では、人気スポーツが売上に大きく貢献してます。しかし、放映権を売ることで、スポーツリーグやスポーツ連盟はファンとの直接的な繋がりの機会を失ってしまっています。

 

“ダイレクトマーケティング” で、ファンエンゲージメントを最大化する

ファンと直接繋がることのメリットは多くあります。ファンについて知ることで、ファンたちのニーズに合わせてダイレクトにマーケティングをすることができます。しかし、スポーツリーグやスポーツ連盟では、保持するユーザー情報が限られているという課題があります。公式サイトやメルマガ、スポーツゲームに登録したユーザーのデータはあっても、動画配信サービスを展開するときに役立つほどの量のデータにはならないのです。

ファンに関するデータを取得することは、ファンのレベルに合わせて各タッチポイントで適切にアプローチすることに役立ちます。例えば、以下のデロイトの調査では「熱狂ファン」と「カジュアルファン」のエンゲージメント度合いの違いを調査しています。

 

それぞれのレベルのファンのエンゲージメント度合いやペルソナについて知ることは、効率よくマーケティングキャンペーンを展開することに役立ちます。その次に知っておきたいのは、それぞれのレベルのファンが何に対して、どれくらいのお金を払ってまで手に入れたいと思うかについてです。デロイトの同調査では、熱狂ファンとカジュアルファンのアクティビティの種類についても調査しています。

このようにファンたちとコミュニケーションをとったり、信頼関係を築くことが大事なのは、スポーツリーグやスポーツ連盟だけではありません。放映権を扱う団体にとっても、ユーザーデータは、交渉時に試合コンテンツの価値を証明するために重要です。

スポーツ業界の動画配信サービスならMPP Globalにお任せ!

MPP Globalでは、動画配信サービスのローンチから既存サービスの最適化までを、サブスクリプション管理と課金プラットフォームの面からサポートします。これまでに、Sky Go、NOW TV、プロスカッシュ協会、ATP、Sky Sports、ユヴェントスFCをクライアントに持つなど、スポーツ業界の動画配信サービスに特化した豊富な経験を有しています。

私たちが提供するプラットフォーム「eSuite」を使うことで、サブスクリプションサービスをローンチしたり、(無料トライアル、ギフト、ポイント制度などの)特典や特別オファーを活用したマーケティングを展開することが可能です。今すぐ、MPP Globalのスポーツ専門家スタッフたちと一緒に、ファンエンゲージメントを向上させる戦略について話し合ってみませんか?

ダウンロード ホワイトペーパー